忍者ブログ

まったり。

こっそり地味につぶやいてます

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北京1日目。

オリンピックに合わせて建設された第3ターミナルに到着。
とにかくデカイ。キレイ。匂わない。
変な言い方だけど、全てが中国っぽくない。

春節前なので、春節とクリスマスをごちゃ混ぜにした飾りがちらほら。

空港→ホテル。
荷物を置いて、休憩もそこそこにオリンピック公園へ向かう。

地下鉄の路線が随分増えたのは知ってたんだけど、
駅もやたらと明るくキレイになってた。

1年半前の北京と全然違うやん。。

オリンピックの主会場があるエリアへ向かう8号線。
その乗り換え駅・北土城の壁や柱は青花瓷の模様が描かれていて、とってもcute。

奥林匹克公園で下車。

なんか、道路工事中やし。
側溝とか、既にひび割れてるし。
会場内で使ってたと思われる什器っぽいものも、屋外に放置されてるし。

夢の後っぽい光景の後ろで、オリンピックのテーマソングがガンガン流れる。
侘びしさ満載だ(爆)

鳥の巣へ入る。50元(約660円)。高いっちゅーねん。

中に入ると、屋根の形状のせいか意外と狭く感じた。
あと、音響の悪さにもビックリだった。
これから後、どのように利用するつもりかわかんないけど、
この中でコンサートは無理だなぁと思った。

中では、季節柄デカいクリスマスツリーとクリスマスの飾りが点在してたり、
レーザー光線のショーもあったりしたけど、
何気にキャラクター達が手を振ってくれたのが一番テンションが上がった(爆)

鳥の巣を出る頃には日が暮れ、Water Cubeに明かりが灯ってた。
あの青は生で見てもとっても綺麗。

折角だからWater Cubeの中にも入りたい。
入口へ向かうと、手前のセキュリティの前に張り紙が。
曰く、ココにはチケットはないから売場で買ってこいと。

途中、ダフ屋にやたら声をかけられたけど、それをサクッと無視して、
チケット売場を示す矢印に従ってひたすら歩く。

入口とちょうど対角にある交差点にきて、ようやく大きな看板を見つける。
「チケット売場は信号を渡って次の通りを左」
「見学時間は18時半まで」

その時、すでに18時16分。。。_| ̄|○|||

オリンピック中のブースをそのまま使ってるからそうなるんだろうけど、
もう終わってるんだから、もっと入口近くに売場作ろうよ~。。。

疲れと寒さがドーッときてしまった。

だだっ広い通りを歩いて、奥林匹克中心から地下鉄に乗って王府井に戻る。

で、北京ダックを食べに行く。
機内食を食べてから、何も食べてないから腹ぺこの極み。
今ならガッツリ食べられるぜ。

某ホテル内のレストランに行ったら要予約で断られたので、
ベタだけど全聚徳へ。

北京ダック1/2匹とスープと野菜を少々。

つま先の感覚がおかしくなるぐらい冷え切ってたんだけど、
食べるとどんどん血の巡りがよくなって体が温まっていくのがよく分かる。
やはり食は大切である。

日本と違って皮だけじゃなく身もしっかりいただくので、結構なボリューム。
それでもほぼ完食。どんだけ飢えててん。


そんなこんなでホテルに帰って、1日目終了。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Comments

[08/18 aya]
[08/17 ジュンコ]
[08/17 NONAME]
[03/25 aya]
[03/23 ばりさく]

カウンター

カテゴリー

お天気情報

ブログ内検索

プロフィール

HN:
aya
性別:
女性
自己紹介:
良くも悪くも、マイペースに生きてます。

リンク

アーカイブ

バーコード

RSS

アクセス解析